top of page

お知らせ ​ 加曽利貝塚ガイドの会20周年にあたりガイドの会会長からのメッセージを下記に掲載しました。

​          "ケブカツルカコソウ”の写真を「加曽利貝塚の自然」に追加しました。

ボランティアグループ
             
加曽利貝塚ガイドの会

DSCF2238

ガイドの​会の目的

「加曽利貝塚ガイドの会」は、特別史跡・加曽利貝塚を訪れた見学者に対し、施設・展示物の

 解説(ガイド)を行うと共に、加曽利貝塚博物館が行う諸事業に協力・支援の活動を致します。

加えて、縄文文化の啓発を通し、地域の活性化・発展に寄与する事を目的として活動します。

DSCF1884.JPG

​縄文時代に対する理解の促進。

この時代の環境と人々の生活について

​加曽利貝塚でのガイド活動。

​日々のガイド及び博物館主催の行事での協力

​体験学習の支援。

​火おこし体験、アンギン編み、どんぐりの試食体験等

DSCF1773.JPG

ガイドの会創立20周年にあたり会長より

     加曽利貝塚ガイドの会は、千葉市立加曽利貝塚博物館と一体となって、国特別史跡「加曽利貝塚」の魅力発信と価値の向上のため、「施設のガイド」をはじめ、「縄文火おこし体験」「アンギン編み体験」「縄文紙芝居」等の活動を無料で行っている「ボランティア団体」です。当会の発足は、2004年3月。今年は創立20周年を迎えました。この20年間で、対応したお客様数は約24万人、その間活動したスタッフ数は延べ4万人・日です。

 加曽利貝塚は、全国でも珍しい「8の字型」をした日本最大級の縄文貝塚。今から約5~3千年前の縄文時代の人々の「くらしの足跡」が残されています。その魅力は、何と言っても当時の「貝層断面」や「竪穴住居址」を生の現物として展示されていることです。 私達、加曽利貝塚ガイドの会は、加曽利愛・縄文愛のもと「無理せず楽しく」をモットーに、お出でいただいたお客様に満足してお帰りいただけるよう「お客様対応」に努めております。ガイドの予約は大歓迎です。予約が無くても当日ご遠慮なくお声掛けいただければ喜んでご案内申し上げます。

ガイド活動.jpg

​ご意見

​加曽利貝塚でのガイドの会に関する伝えたいことがありましたら、ここのコメント欄に書いて送ってください。もっと説明してほしかった事、良かった事、体験学習に関する事などなんでも歓迎いたします。

送信が完了しました。

bottom of page